NEWS

37 感情やココロを落ち着かせることはカラダにとっても大切です

2014.08.26 | スタッフブログ

呼吸を見直してみましょう

 ハラハラドキドキしている時や緊張しているときの自分を思い出してください。呼吸が浅く、速くなっていますね。吸うことに力が入っている気がします。
 深くて、規則正しい呼吸を意識的にしてみてください。この呼吸をしながら、なにかに怒りを感じることは難しいと思います。深くて規則正しい呼吸は気持ちを落ち着かせてくれるからです。
 呼吸は、ココロの動きを端的に伝えるカラダの変化のひとつです。呼吸は無意識でもまた、意識的にも行えます。この呼吸を正しくコントロールすれば、ココロとカラダの状態をバランス良く保つこともできるのです。

吐くことを意識して呼吸をしてみましょう

 私たちは吸うことに意識を集中させがちです。深呼吸をするときも、大きく息を吸い込みます。同じように、あるいはそれ以上に意識をして息を吐き出すことを習慣づけてください。そして息を深く吸い込んだり、吐き出したりするゆっくりとした呼吸をすること自体に、しばらく集中してみましょう。
 ココロのなかの不安やイライラが消えていく気がしませんか。
 不安な気持ちは、柔軟な思考を停止させ、正しい判断を邪魔します。不安にとらわれないココロを維持するためにも呼吸は大切なのです。

カラダの健康を維持するためのココロの健康

 ストレスに向き合うことの多い私たちは、毎日、精一杯生きています。頑張り屋さんはとくにその傾向が強いようです。そんな方に力の入った生き方を少し見直す機会を持ちましょう。私たちが提案する「断食ステイ」は、豊かな自然のなかで、ゆったりとした時間を過ごしながら、1日の生活を見直します。
 1日1食の食事を摂りならが、過食になりすぎている日々を見直し、本来のカラダの要求に耳を傾ける時間を持ちます。ヨガを取り入れたゆるやかな動きでカラダとココロを解放し、呼吸を整える、自分自身に意識を集中させる体験をします。
 私たちといっしょに、毎日の暮らしのなかで自分自身の治癒力を引き出すヒントをみつけませんか。
 
http://www.thesoara.com/stayplan/space