NEWS

体験を通して学ぶアーユルヴェーダとヨーガなど未病ケア ワークショップ&トークショー 開催レポート②

2011.12.22 | イベント

体験を通して学ぶアーユルヴェーダとヨーガなど未病ケア ワークショップ&トークショー 開催レポート② 画像1

『アーユルヴェーダペアトリートメント』
講師:アーユルヴェーダセラピスト ラクシュミ・パールよりこ

ご家庭で簡単にできるアーユルヴェーダペアトリートメントクラス。

まずは、手をしっかりと温めて、パートナーの背中に手をおきます。
ちょうど、腰の少し上、腎臓のあたり。
じんわり、ぽかぽかあったか~~~

少しずつ手を当てる場所を背中の下から上に向かって移動させます。
これぞ、『てあて』。

体験を通して学ぶアーユルヴェーダとヨーガなど未病ケア ワークショップ&トークショー 開催レポート② 画像2
続いて、ハーブのたくさん入ったアーユルヴェーダオイルを使った
ハンドトリートメント。掌にはたくさんの筋肉が何層にも集まっていて
疲れのたまりやすい場所。

お互いの手のひらをあわせて、くるくる。
親指の下を、ゴリゴリ、ゴリゴリ。
短時間で、とっても簡単なのに、
頭まですっきり!

体験を通して学ぶアーユルヴェーダとヨーガなど未病ケア ワークショップ&トークショー 開催レポート② 画像3
講師のお二人は、
インド ガンジス河の源流、ゴームクを旅する聖地巡礼で出会い、
その後、インド南部ケラーラのアシュラムでアーユルヴェーダの修業を積み、帰国。
葉山や福岡で、アーユルヴェーダのトリートメントやWSを開催されています。

標高4000mにある源流は、氷河が割れ出たところから河がはじまり、
そこでの沐浴は、1分でもれなく、震え上がる寒さ。
とてもエネルギーの高い場所で出会った二人は、愛にあふれ、とってもパワフル!
THE SOARAでも、お二人のトリートメントをお受けいいただけます。