NEWS

9月6日&7日 ハウステンボス健康寿命セミナー開催のご案内

2014.09.1 | 新着情報

超高齢化社会の日本、高度医療の発達により寿命はとても長くなりました。
一方、高齢者の4人に1人が認知症とその予備軍ともいわれています。
THE SOARAの監修をしていただいている(社)日本統合医療学会名誉理事長
渥美和彦先生は、できるだけその人らしく元気にご自身のチカラで暮らしを営み、
そして時が来れば、コロリといくのが理想だね!と<ぴんぴんコロリ>が一番だよ!と。

日常的な介護を必要とせずに、自立的な生活ができる<健康寿命>をテーマに
ハウステンボスでセミナーが開催されます。

認知症の予防や改善方法だけではなく、年とともに衰えていく筋肉をどう鍛えていくか
心を活動的に若々しく保っていくことが、カラダの動きをどう活発にしていくかに
つながるか、年をとると多くなる物忘れについてのお話など、シニア世代はもちろん、
シニア世代と暮らすご家族そして年々カラダの変化を感じている40、50代の方にもおすすめの講座です。

THE SOARAの元気印、ルーシーこと茂貫さんも講師として参加をします。

参加費は無料。どうぞこの機会にご参加ください。
(別途ハウステンボス入場券が必要です)
さらに詳しい情報は↓
http://www.huistenbosch.co.jp/enjoy/topics/004708.html

ハウステンボス健康寿命セミナー 画像1

ハウステンボス健康寿命セミナー 画像2